併用住宅のWの魅力|注文住宅でFree Styleな家づくりを

不動産

最近注目の新しい住宅形式

住居に賃貸を併設する効果

不動産

家は一生に1度あるかないかの大きな買い物です。ほとんどの人が購入する時に30年以上のローンを組みます。いわば住宅ローンに縛られた生活を送ることになるわけです。このような今までの考え方を転換するような、新しい形態の住居が注目を浴びています。それが賃貸併用住宅です。賃貸併用住宅というのは簡単にいうと、住居の中に賃貸部分を併設した家のことです。この賃貸併用住宅のメリットは、賃貸部分の家賃収入があるため、住宅ローンの支払いを軽減することができる点です。マイホームを手に入れることができて、ローンの支払いが少なくなるのですから注目を浴びるのも当然です。ただし注意点もあります。賃貸に入居する人がいるかどうかです。入居者を募るためには、賃貸併用住宅を建てる建設会社の選び方が重要になります。

工夫で賃貸部屋を有効活用

賃貸併用住宅は賃料が入ってくるだけでなく、工夫次第で色々なメリットが出てきます。例えば子供が大きくなった時、賃貸部屋を子供部屋にすることもできます。また子供が結婚して同居するような時にも、賃貸部屋をなくして間取り変更することもできます。例えば都市部の狭小地にマイホームを建てる場合、縦に長いビルを建築すれば、効率のよい賃貸併用住宅を作ることができます。最上階を自分たちのマイホームにして、他のフロアをすべて賃貸にすれば毎月かなりの家賃収入が見込めます。その中からローンを支払っても、余剰金が手元に残ります。返済を増やせばローンの期間を短くすることができます。このように土地の条件が悪くても、工夫次第で色々な賃貸併用住宅を作ることができます。

Associated Link

  • 建築プランナー 株式会社

    夢を現実にさせることができるので、福岡で注文住宅の申し込みを検討しているならアクセスしてみましょう。

住まいの快適さを

一軒家

南大阪でも注文住宅の人気は高くなっています。注文住宅を工夫することで、自分の趣味に没頭できる空間を作ることができます。そうした独特の空間を作ることで、様々なことにチャレンジする機会を作ることもできます。

Read More...

住宅展示場の仕事で転機

一軒家

注文住宅は今人気の物件で、横浜でも多くの購入者がいます。この住宅の特徴は自分の希望に沿った物件が購入できるという点なので、こだわりのある人にとってはとても最適な物件と言えます。

Read More...

一戸建ての購入方法とは

一軒家

広島で一戸建て住宅を買う場合には、中古や自社開発など、購入しやすい物件をそろえる会社を比較して探すのが人気の方法です。便利なエリアの新築物件は3000万円台が標準的であり、中古の場合にはリフォーム済みの物件が選ばれる傾向が強いです。

Read More...